読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまだの気になったもの

音楽、映画、本など気になったものを紹介していこうと思います

DOTAMA VS R-指定(Creepy Nuts)!バトルを見たあとは音源聴き比べ!

やまだです!

年末のフリースタイルダンジョンSP、みなさんはもう見ましたか?

面白かったですよね。

 

その番組で、大トリを務めたのが、DOTAMAR-指定(以下敬称略)のふたりでした。

ふたりは、最近のフリースタイルバトルブームを牽引するふたりといっても過言ではなく、過去に何度も対戦していて、ライバルといえる関係です。

過去のバトル動画が、Youtubeにあがっているので、それを見てから今回のバトルを見ると、もっと面白いかもしれません。

 

下の動画は、今回のバトル動画です。

 

 

 

 

 まさに、伝統の一戦といった感じでふたりともすごかったですね。

 

今回は、そんなふたりの戦いの再現?を音源でしてみたいと思います。

ふたりとも昨年12月末頃にYoutubeに動画をUPしていたので、それを聴き比べしてみます。

 

それではいってみましょう!

 

DOTAMA VS R-指定(Creepy Nuts)音源バトル!!

 

まずは、DOTAMAのほうから!

 

DOTAMA feat.掌幻,Dragon One 『WINNERS~Monsters War~』

 

 

 

 

ふむふむ、なるほど。

掌幻Dragon Oneは、フリースタイルダンジョンのスペシャル回、Monsters Warで組んでいたふたりですね。

この3人で優勝して、賞金100万円ゲットしてました。

 

では続いて、R-指定の動画を見てみましょう!

 

Creepy Nuts(R-指定&DJ松永) / 助演男優賞【MV】

 

 

 

 

クリティカル!!勝者、R-指定!!UZIさん風に)

 

あ、すいません。聴き比べでした。つい。

かなりポップな感じですね。

歌詞の、ブラック・レイン松田優作は、般若のスーパースターですかね。

だとしたら、フリースタイルダンジョン繋がりですね。

 

12月21日に発売されたDOTAMAのベスト盤「DOTAMA BEST」にも、般若が客演している曲があります。

般若のアルバムにR-指定がでてたり、こういう繋がりがあるのは、番組のファンとしてもうれしいです。

 

動画再生数

 

2017年1月3日時点での上記動画の再生回数は、

DATAMA(2017/12/20公開) 103,342回

Creepy Nuts(R-指定 & DJ松永)(2017/12/30公開) 262,333回

です。

 

売り上げ

 

わかりません。

 

そもそも、Creepy Nuts(R-指定 & DJ松永)の助演男優賞のほうは、まだ発売されてないです。iTunesにもありません。(2017年2月1日発売)

DOTAMAのベスト盤「DOTAMA BEST」は、12月21日に発売されてますが、オリコンランキング(デイリー30位、週間50位まで)で見当たりません。

 

過去の作品の売り上げを見ると、Creepy Nuts(R-指定 & DJ松永)に分がありそうですが、ベスト盤ですし、DOTAMAも頑張ってほしいです。(僕は、般若との曲だけiTunesでダウンロードしました)

 

まとめ

 

今回、なんでこの記事を書こうと思ったかというと、オリコンの2016年間CDランキングトップ100にヒップホップが入ってなかったからです。

お笑いのエンタとかレッドカーペット、ボキャブラブームみたいに、セルアウト問題とか一過性のブームで終わる問題とかあるかもしれません。

でも、日本語ラップ全体が盛り上がるためにも、なによりフリースタイルダンジョンファン、一日本語ラップファンとして、もっと音源も売れてほしいし、いろんな人がバトルに参加するようになると面白いなあと思います。

 

まあ、現場はすごい盛り上がってるのかもしれませんけどね。