読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまだの気になったもの

音楽、映画、本など気になったものを紹介していこうと思います

今夜18:00から日本一のMCを決めるラップバトル「KING OF KINGS 2016 FINAL」!

HIP HOP 音楽 KING OF KINGS

やまだです!

 

いよいよ今夜18:00に、KING OF KINGS(KOK) 2016 FINALの決勝戦が始まります!

 

公式サイト>>KING OF KINGS 2016

 

このブログでも、何度か「そろそろKOKですね!」みたいな感じで告知してきましたが、KOK見たことありません!よく知りません!

 

だって、フリースタイルダンジョン勢ですからっ!

 

でも、誰でも最初はにわかです(言い訳)。

じょじょに詳しくなればいいはず!

ということで、簡単に調べてみたので、簡単に説明します。

ただ、にわか知識なので、もし違ってたらすいません。

 

KING OF KINGSとは

 

細かく説明すると、長くなるので一言でいいます!

 

すごい大会です!

 

これだと、バカっぽいのでもう少し頑張ります。

 

KOK FINAL出場を賭けた東西予選、それぞれ3回ずつ計6回の優勝者6名

2016年に開催された、フリースタイルラップの大会(罵倒、戦極、高校生ラップ選手権など)、全7大会の優勝者、計5名(2冠が2人いるので。)

+PLAYOFFなどで5名

計16名でFINALは争われます。

 

昨年末に行われたUMB2016優勝者のNAIKA MC(以下敬称略)は出場しませんが、他の大きめの大会の優勝者はほとんど出場するので、日本一のMCを決めるといってふさわしい大会だと思います。

 

もし、libraとのゴタゴタとかを知りたい方は、漢の自伝本「ヒップホップ・ドリーム」か、下のYoutubeの動画を見てください。

 

フリースタイルダンジョンにも繋がる、大きな流れになっている感じで、ダンジョン勢の僕が見ても面白かったです。

 

 

 

 

このゴタゴタで、一時期(2015年だけ?)はlibraが開催するUMBと鎖グループのUMBという同じ名前の大会が2つあったようです。

要するに、鎖グループのUMBが名前を変えたのが、KOKということですね。

 

KING OF KINGS 2016について

 

  • 優勝賞金150万円
  • FINAL出場者 16名(東西6予選+その他6大会の優勝者+プレイオフ枠)
  • 9sari group(漢 a.k.a.GAMI、ダースレイダー他)主催
  • バトルの勝敗は、観客の歓声+審査員の判定
  • 会場はディファ有明
  • AbemaTVで生中継される

 

賞金150万円は、公式サイトには書いてないですけど、ダースレイダーのブログで見ました。

FINAL出場者と、それぞれが出場権を得た大会も載っていたので引用しておきます。

 

1;ACE 第1回東日本予選

2;ISSUGI 第2回東日本予選

3;輪入道 ADRENALIN/THE罵倒 2冠

4;HI-KING aka TAKASE 第1回西日本予選

5;裂固 SCHOOL OF RAP/SPOTLIGHT 2冠

6;ERONE 第2回西日本予選

7;崇勲 第3回東日本予選

8;CIMA 第3回西日本予選

9;GADORO 戦極第15章

10;じょう 第10回高校生ラップ選手権

11;押忍マン ENTA DA STAGE

12;呂布カルマ KING DECISION MATCH

13;FEIDA-WAN PLAYOFF一位

14;サイプレス上野 PLAYOFF二位

15;LICK-G PLAYOFF 三位

16;SURRY PLAYOFF 四位

DARTHREIDER OFFICIAL BLOGより

 

呂布カルマの、KING DECISION MATCHは、MATCHというだけあって、トーナメントやリーグ戦などではなく、1対1のバトルです。

輪入道と裂固が2冠のために、枠が空く。

→年末に、THE罵倒とSPOTLIGHTの準優勝同士(呂布カルマ vs キョン)のバトル。

呂布カルマ勝利でFINAL出場決定。

たぶん、こんな感じの流れです。

(ADRENALINとSCHOOL OF RAPの準優勝は、GADOROじょう。)

 

KING DECISION MATCHと同じ日に行われたPLAYOFF(6名の総当たり戦)で、4位まで選ばれています。

しかし、libraのUMB2016の優勝者(NAIKA MC)のために1枠空けていて、本当ならPLAYOFFは3位までだったという話です。

PLAYOFF出場者の基準はわからなかったですけど、2016年の大会で活躍したMCだと思います。

なので、3位や4位でも実力は十分にあるという判断でしょう。

 

あとは、審査方法がフリースタイルダンジョンと少し違って、観客も点数に加算されるのがポイントですね。

 

優勝者予想

 

フリースタイルダンジョンしか見てない僕が予想するなら、

GADORO

です。

なんとなく。

年末見ただけですけど、呂布カルマも気になります。

あとは、モンスター代表として、サ上(サイプレス上野)さんに頑張ってもらいたいです。

 

まとめ

 

libraとのゴタゴタとかあって、なんかいろいろ複雑で、調べるのに時間が掛かりました。

この記事を書くのにも時間が掛かりました。

 

本当は、出場者(特にフリースタイルダンジョンに出てないMC)のことも調べたかったんですが、時間がなかったです。

でも、上にも書いた通り、実力者揃いなのは間違いないので、安心して?大会を楽しみたいと思います!

 

気になった方は、ぜひ!

 

生中継は↓のURLから!

abema.tv